放浪旅

2017年8月27日 (日)

九州放浪旅に行ってきました(*^^)v

6月末から7月にかけて九州放浪旅をしてきました。
今までで最高の7泊8日車中泊+フェリー1泊という長旅でした。
金曜日の夜に仕事が終わってから車で走り山口のSAで1泊しました。
翌日朝から走り熊本まで行ったところで高速を降りました。
高速代は吹田から熊本までで8600円でした。
ETCでの深夜割引が40%引きになっているのでかなり安いですね。
熊本では道の駅大津で馬刺しを買い込んで大分の道の駅せせらぎの郷かみつえで泊まりました。
あいにくの雨でしたがとても静かなところで馬刺しも最高においしかったです。

翌日は天草方面に行きました。
小さな島々があってとても景色の奇麗なところです。
この日は道の駅有明で車中泊しました。
タコのオブジェのところで写真を撮りました。

翌日道の駅有明を出発し天草の先端の牛深まで走りフェリーで鹿児島県へ渡りました。
この日は道の駅川辺やすらぎの郷で車中泊しました。
さつま揚げを買ってきて食べましたが大阪で食べるものより甘みがあっておいしかったです。
地方によって味付けがかなり違いますね。

翌日は鹿児島市内方面へ走りフェリーで桜島へ上陸しました。
フェリーでは車の中にずっといましたが目の前の桜島が段々と近づいてきて景色がとても良かったです。
桜島では展望台に立ち寄り、火山のゴツゴツとした風景が今までに見たことの無いものでとても感動しました。
車で走っていると道路に火山灰があり車が灰だらけになりました。
さすがに火山ですねw

この日は所々で焼酎を買い込みました。
スーパーマーケットで焼酎がエンドのところで特売になっていたりするのをよく見かけますが大阪ではあまり見ない風景です。
さすが焼酎王国ですね。
焼酎と水のセットの特売があり買ってしまいましたw
南のほうへ走り本土最南端の佐多岬へ観光に行きました。
17時までだったんですが着いたのが16時40分ごろでぎりぎり間に合いました。
早足で岬のほうの展望台を見学し展望台の番をしているおばあさんと入口の所まで帰って来ました。
日本ではないような風景で南国の植物が多く、一種異様な風景でした。

少し北へ戻り、この日は道の駅根占で車中泊しました。

翌日は熊本まで戻り、高千穂峡の観光をしました。
川が前日までの雨で増水しておりボートで観光することは出来ませんでした。残念
ただ、滝はとてもきれいでした。

高千穂峡をあとにして阿蘇へ観光に行きました。
阿蘇も霧のためロープウエイ、有料道路とも使えず、火口付近へはいけませんでした。
草千里が浜にも立ち寄りましたが霧が出ており遠くまでの景色はあまり見れませんでした。

この日は道の駅高千穂で車中泊しました。

翌日は海岸線を南へ下り宮崎市内から日南海岸、フェニックスロードを通って道の駅フェニックスに行きました。
南国風の風景でヤシの木が植えられており海もとてもきれいでした。

翌日、南下し都井岬へ立ち寄りました。
野生の馬が普通に行きかっており、車一台分しか通れないようなところで馬に遭遇してしまい渋滞してしまいました。
馬も賢いもので林の少しひらけたところで退避してくれましたw

この日は最終日なので都井岬を後にし鹿児島県の志布志港へフェリーに乗るため向かいました。
乗船の順番待ちしているところです。
船はサンフラワーさつまです。
志布志から大阪南港までの航路です。

高さがあるので乗用車ではなくトラックの列に並びました。
結局乗船したのは一番最後でした。
乗船して犬を専用の部屋のケージへ入れている頃には船は出港していました。
フェリーでの食事はレストランで1500円のバイキングです。
とうぜん生ビールを頂きましたw
食事のあと風呂へも行きました。
まぁまぁ広い風呂でした。サウナもあって船とは思えません。
船の上から夕日が見れました。

最後に七夕の願い事を船の中で飾って来ました。

いままでで最高の車中泊数で最後はフェリーで楽をしました。
総走行距離は約2070kmです。

九州の道の駅は全般的に整備されていてきれいなところが多かったです。
また、温泉には毎日欠かさず入りました。
景色の奇麗なところも多く、また九州に行きたいですね。
九州最高!!


|

紀伊半島1周放浪旅(*^_^*)

Keirozu 先週の3連休に鳥羽わんわんパラダイスホテルが主催するわんわんウォークに参加するのに絡めてまたまた放浪旅に行ってきました。
蓋を開けてみると紀伊半島1周になっていました(^_^;)
金曜日の夜に出発し1泊目は伊勢自動車道の安濃サービスエリアで車中泊しました。
途中の名阪国道で久しぶりに暴走族というものを見ました。まだいるんですねぇw
2日目はそのまま伊勢自動車道を南下し和歌山方面に走り紀伊長島付近の公園で泊まりました。
最初は道の駅で泊まろうかとも思ったんですが思いのほか良いところがあったのでこちらで泊まりました。

翌日は前の日に温泉に入れなかったので(目的の温泉が潰れてたので・・・道の駅の情報やのに・・)海沿いを伊勢志摩方面へ走り途中の古里温泉というところで朝から温泉に入りました。
とてもさっぱりしました(*^_^*)

その後引き続き伊勢志摩方面へ走り、道の駅伊勢志摩で泊まりました。
翌日がわんわんウォークなので出来るだけ近いところということでここになりました。
わんわんパラダイスホテルまでは約30分ぐらいの距離です。
翌日は雨が微妙にぱらぱら降ってますが予定通り開催されました。
歩いているところの写真はありませんが昼のバーベキューの風景です。

バーベキューした砂浜でうちのわんこも泳いできました

この日はホテル泊まりです。わんわんパラダイスホテルの部屋はこんな感じになってます。
畳のところがあんまり写ってませんが・・・



大浴場でさっぱりしたあとは夕食です。
なかなかの食事で腹いっぱい食べました。
造りには本当は伊勢エビと甘エビがあるんですが夫婦そろってエビがあんまり好きではないので他のものに変更してもらってます(^_^;)


翌日は和歌山の那智の滝へ観光に出かけました。
思ったよりも距離があってちょっと時間が掛かってしまいました。
荘厳な滝でとても感動しました(*^_^*)

この日は熊野川沿いの道の駅瀞峡街道熊野川で泊まりました。
この辺りはあちこちに世界遺産という看板があってこの道の駅にも書いてありました。
夜になると星がとてもきれいに見えて天の川を久しぶりに見ました。
山の中で暗い所なのでこれだけの星が見えるんですね。
大阪では考えられないです。

翌朝起きると山々や川に霧が出ていて神秘的な風景が広がっていました。

気がついてみると紀伊半島1周という本当の行き当たりばったりの放浪旅でした(*^_^*)


|

九州放浪旅~地獄を見てきました(^-^)

梅雨の真っ只中2年前のリベンジで九州長期放浪旅に行ってきました。今回は往復ともフェリーの旅だったので長距離を運転することもなかったので快適でした。

1日目は新門司から車で走り佐賀県の呼子へ行きました。呼子のイカを前から食べたかったので「萬坊」という海上にある店でイカを食べました。

イカの刺身やイカシューマイ、イカのゲソ天などなどとてもおいしかったです。

この後は温泉博士7月号に載っていた「呼子ロッジ」で温泉に入りました。

そのそばにある「道の駅桃山天下市」で泊りました。雨もかなり降って大変でしたがリアゲート用のテントで何とかなりました。

2日目は東へ走り長崎県平戸市にある「ホテル蘭風」で温泉に入りました。ここの温泉はジャングル風呂みたいでとても良かったです。もちろん温泉博士で無料で入らせていただきました。ここのホテルで長崎に来た事なのでちゃんぽんを食べました。具材も新鮮なのかとてもおいしく頂きました。

さらに南下して長崎県西海町の「道の駅さいかい」で泊りました。この日も雨で大変でしたが道の駅にある東屋で食事が出来て何とかなりました。

3日目はさらに南下して長崎市や雲仙の方へ行く予定にしていましたがその地方が大雨警報が出ていたため予定を変更し東方面へ移動することにしました。高速道路を走っていると無料区間の文字が・・・高速無料化の実験が始まったばかりみたいでたまたま日にちが良かったみたいですね。この日は大分県日田市にあるリバーサイドホテル山水館で温泉に入ろうと行ってみるとメンテナンス中ということで入ることが出来ませんでした。温泉博士の案内にもなにも載っていないしホテルの方の対応もちょっと感じが悪かったです。気を取り直して移動し今度は南下して熊本県山鹿市にある「かんぽの宿山鹿」で温泉に入りました。ここはとてもきれいな施設で良かったです。

この日は熊本の「道の駅きくすい」で泊りました。この道の駅に「肉のさいき」という店があって馬刺しとコロッケ、ミンチカツを買い食べました。久々の馬刺しもうまかったです。

ここでも雨でしたがここの道の駅にも東屋があったので助かりました。

4日目は前回九州放浪したときに行けなかった阿蘇の火口を見に行くため阿蘇へ行きました。この日は何とか雨もやんで火口を見ることが出来ました。

この辺りの風景はとてもきれいで本当に感動します。

この後は大観峰へ行きました。ここからの景色もとてもきれかったです。

大分自動車道を東へ移動していると由布岳が見え周りの緑がとてもきれいな景色が広がっていました。高速道路でこれだけの景色が見られるってすごいですね。

この日の温泉は大分県日出温泉の「ホテルソラージュ大分・日出」に入りました。

さらに移動し大分県国東半島の端にある「道の駅くにみ」で泊りました。ここは本当に車が通らず、道の駅に宿泊する車もうちだけでした。翌日聞いたんですが一緒に旅している友人が夜中警官に職務質問されてたらしいです。先にうちの車に来たらしいんですが全然気づかず爆睡してました(^_^;) 5日目は国東半島を南下し大分県山香温泉にある「風の郷」という温泉に入りました。

昼食に地元の回転寿司屋で食べたのですがネタも良くとてもおいしかったです。

この日は別府の地獄巡りに行きました。ワンコもOKとのことで一緒に廻りましたが暑かったので少しバテ気味でした。

湯布院へ移動し道の駅ゆふいんで宿泊しました。ここの道の駅はとても広いので快適でした。

6日目は湯布院散策をするつもりでしたが急きょ予定変更し温泉に行くことになりました。高速道路を移動し福岡県花立山温泉にある「カルナパーク花立山温泉」に入りました。

続いてフェリー乗り場の新門司に近い福岡県北九州市にある「くさみ温泉」に入り今回の九州放浪の温泉の〆としました。

今回の放浪ではすべて温泉博士を使ったので無料で入ることが出来ました・・・感謝(*^_^*)温泉に入った後は新門司へ移動しフェリーに乗り一路大阪へと帰りました。

今回は往復ともフェリーで楽をしてしましました(^_^;) フェリーでは飲んで食べて寝ているだけで目的地に着く優雅な雰囲気が魅力ですね。走った距離も前回が約2000kmだったのが今回は1200km程でした。

今回は2年前のリベンジの一つ阿蘇の火口が見れたのが良かったです。もう一つのリベンジである高千穂峡は雨も多かったので断念しました・・・梅雨時期なので当たり前ですね(^_^;) 来年の長期放浪はどこに行こうかなぁ・・・(*^_^*)


| | トラックバック (1)

その他のカテゴリー

ペット | 放浪旅 | 旅行・地域 | 趣味 | 車DIY