« ロボザック組み立て始めました。。。。。今ごろ(^^;) | トップページ | E51エルグランド完全フルふらっとに改造しました »

2017年8月27日 (日)

完全フルふらっとに改造しましたPart2とリアフリップウィンドウ経過

前回の続きです。
とりあえずサードシートを取り外す必要があるので整備要領書のサードシート関係の部分を印刷しておきます。
そんでもって作業開始です。
まず、サードシートとサイドのレールを接続している部分の取り外しです。
カバーを外したところ


次にシートベルトを外します。
それとサードシートをレールに固定しているナットを2カ所外します。


次にサードシートの足の部分を外せば取り外し完了です。
サードシートをサイドに跳ね上げる時の場所まで移動させる必要があります。


サードシートを外した状態です。かなり広いです。
P6020007

次にセカンドシート部分はフレームを組んで、サードシート部分は余っていたツーバイフォー材を使ってフレームを組みました。
サイドの部分はサードシート用のレールに乗せるようにしています。
Pa080001_2

天板部分は当初コンパネを使おうと思ってたのですが約30cmごとに外すことが出来るのでフローリング材を使用しました。
フローリング材も新品のものを普通に買うと高いので某コー○ンプロでB級品を購入しました。
色むらがあるとのことでしたが素人目には全く分からないし使用目的からしたら十分です。

Pa080004

こんな感じで完成です。
見た目もかなり良いです。低反発のマットを敷いてベッドの完成です。
ベッド下が思いの外広くとれますので荷物もかなり入るようになりました。
ちょっと見苦しいですが荷物を載せたところです。

Pa080006_2

クーラーボックスは今回の改造に合わせて高さの低いものを購入しました。
クーラーボックスの小窓がベッドの後ろ部分のところで開けることが出来るので車中泊中にビールが飲みたくなってもすぐに取り出せます(笑)

まとめ
ベッドが完全にフラットになるので寝心地が格段に良くなりました。(すでに実車テスト2回終わってますw)
それと今まではクーラーボックスや荷物を助手席や運転席に移動してからしか寝ることが出来なかったのですが、荷物がベッド下にほとんど入るので移動させる手間が無くなり寝るまでの行程が一つ減り楽になりました。
人二人と犬1匹でも十分寝れるスペースが出来、エルグランドの快適性が一段とアップしました。

リアフリップウィンドウオートクローズユニットその後
最近たまにリアフリップウィンドウオートクローズユニットの件で問い合わせをいただいていますので近況を報告しておきたいと思います。
ただいま、モニター様にテストを行ってもらっているところです。
動作に問題なく正常に動いていますとのご連絡をいただいております。
取り付けに関する資料を作製していただいており、実車でのモニターテストが終わったらブログ上でユニットの頒布の案内をしたいと思っております。
モニター様のアイデアで今まで販売されている同様なユニットでは前側にユニット1台、後ろ側にユニット1台の計2台での取り付けか前側にユニット1台での取り付けでしたが、私の作製したユニットでは後ろ側で1台という取り付け方が可能だとのご提案をいただいております。
同種のユニットでネックであった1台取り付けの時の配線取り回しで前から後ろまで配線を引いていく必要があった物が、後ろ側だけでの取り付けが可能なので、配線は後ろの左右だけで出来るので比較的作業が楽なのではと思います。
また、ユニット1台ですみますのでコスト的にも安くできると思います。
また、なにか進捗があったらブログ上で紹介しますので、もうしばらくお待ち下さい。

|

« ロボザック組み立て始めました。。。。。今ごろ(^^;) | トップページ | E51エルグランド完全フルふらっとに改造しました »