« 2013年5月 | トップページ

2017年8月27日 (日)

ライフJB5にバックモニターカメラ取り付けしました

安いカメラを手に入れたので、前からエルグランドで使用していて便利だったのでライフJB5にも取り付けてみました。

まず、車載用に12Vで使用するため三端子レギュレータで12V仕様に改造しました。

あと、バックモニターカメラとして使用するには鏡像仕様にする必要があります。正像仕様だと左右が分かりにくいので、鏡像(左右反転)にすることでモニターに写った画像は左は左に、右は右に映るようになります。
当たり前のように思うのですが、正像仕様だと左にあるものはモニターでは右側に映ってしまうので、かなり違和感があります。不思議なものです。
その改造したカメラをライフに取り付けて行きます。
ナビはイクリプスのAVN4405Dを使用しています。これが普通にAV入力がありません(T_T)
ぐぐって見たところ、4403、4404に関する情報がありました。

http://www.geocities.jp/mkumasanyo/naviurawaza.htm
この情報によるとナビ側の配線の 黒-白 線を接続するとシフトレバーをリバースにするとバックカメラに切り替わるようになるようです。
映像信号の入力はナビ側の黄色線とアースは黒または白線に接続です。
早速、取り付け開始です。まず、ナビ周りの内装を保守マニュアルを参考にばらします。
Naisou_barasitatokoro
最近のオーディオパネルのばらしは大変ですね。下側の内装から順番にばらしていかないと、オーディオパネルまでたどり着かないようになっています。
空調パネルもばらします。
そこでやっとオーディオパネルがばらせるようになりました。















Navi_conecta_1
中の配線を引きずり出して目的のコネクタにカメラ入力を接続します。
ここまで数時間を要しました。なかなか重労働です。













Rea_barasitatokoro
あと画像入力配線はサイドの座席下に配線していきます、後部ハッチバック付近ま配線し、天井側へ延ばしていきます。とりあえずこの配線はおいておきます。















Tale_setuzokuiti
続いて、カメラの電源を配線します。カメラの電源はリバースにした時に点灯するライトから取ることにします。

バックする時にしか使用しませんので、この方が省エネ仕様です。

後部サイドの内装を剥がし、テールランプ関係の配線コネクタを外し、エレクトロタップで電源+12Vとアースを接続します。


電源は車両側の橙線、アースは黒線に接続します。接続した配線を天井部まで延ばしていきます。






 
Camera_utigawa
いよいよカメラ本体取り付けです。防水仕様ではないのでハッチバックの内部から映せるように取り付けします。

取り付けはアルミのL型の金具で両面テープを使用し取り付けしました。カメラ本体が軽いのでこれで十分です。














Camera_soto



←外側からだとちょっと分かりません(T_T)















カメラ本体とナビからの配線と電源を接続します。一応これで終了です。
エンジンをかけて、シフトレバーをリバースにします。映りました。(ちょっと感動
Monitar_ututtatokoro






カメラの取り付け位置を微調整し、映る範囲を調整し完了。

車内からきれいに映るか少し心配でしたが、きれいに映りました。








取り付けしてみた感想ですが、とにかくオーディオパネル付近のばらしが大変でした。大半がこの部分の作業になってしまいました。

| | トラックバック (0)

SONYのGPS-CS1Kを使ってみました



インターネットのレビュー記事でSONYのGPS-CS1Kが紹介されていました。

その記事を見るとGPSのログを単純に記録していくだけの簡単な物ですが、このGPSのデータをデジカメで撮った写真のファイルに書き込んで地図上の撮った場所に貼り付いてくれるとの紹介が。。。



うーーん欲しいw

よく、放浪旅に出かけ車中泊をするうちには打って付けのアイテムです。

よし注文や!っていうことでインターネットで検索。。。。。。

在庫がない!もしかして品薄???

諦めかけたところSONY専門店で在庫が1個ありました。即注文。カード番号を入力!

到着は。。。放浪旅中の日程でした。残念、今回の放浪旅では使用できませんでした。

で、商品が到着後試しに奈良の東大寺まで行って来ました。

GPSを持ったままてくてくと奈良駅から東大寺まで歩き、所々で写真撮影。ログを埋め込んだ写真はこんな感じで地図上に表示されました。場所が近い写真はフォルダにまとめられてしまいました。

ちなみに小さい丸が転々とあるのがGPSのログの軌跡です。

ちなみに添付のソフトだけではこの軌跡は表示できません。

谷町マップというフリーソフトを使用しました。GPSのログを地図ソフトで読み込める形式に変換してくれるソフトです。グーグルマップにも表示できるようになるみたいです。





GPSに添付されている地図ソフトはSuper Mapple DigitalのSONY用OEM版です。縮尺が細かいところまで表示できないので、バージョンアップしました。

ちなみに優待価格で購入できます。さらに細かい表示が出来るようになりました。↓



いままでフォルダにまとめられていた部分が、分離されて表示されているところもあります。

バージョンアップはした方が良いと思います。かなり細かい表示が可能になりました。

今度は放浪旅で使ってみたいですね。

続きを読む "SONYのGPS-CS1Kを使ってみました"

| | トラックバック (0)

GPS-CS1Kの車載用電源をDIYで製作しました。

かねてより、放浪旅に行くことが多い我が家ではいちいち電池の残量を気にしながら、GPSを使うのが面倒だったので車で使用できるGPSーCS1K用の電源をDIYで作ってみました。

持ち歩いて使用することの方が少ないのでGPSを車に積んだまま使用が出来るようにしました。



←電源本体はこんな感じ

12V入力で1.5Vの出力になっています



←GPSのばらし作業です。

GPS本体上部のネジを2本外します










するとこんな感じで中身が抜けます。







本体に1.5Vの出力線を半田付けします。

この状態で12Vの電源を接続し動作確認します。



窓際に置いてみたところです。ばっちり動作しGPSを捕捉しました。


本体をケースに戻しシガーソケットを取り付けて完成です。

←全体はこんな感じです。電池のふたのところから配線を引き出しています。

さっそく車に取り付けて動作チェックです。



バッチリ動作しました。GPSの捕捉もOKです。

これで電池の残量を気にせず長期の放浪旅もバッチリです。

今度の放浪旅でデビューの予定です。

| | トラックバック (0)

GPS-CS1Kのログを地図上に表示する方法

スーパーマップルにGPSのログ情報を軌跡で表示する方法をもう少し詳しくまとめてみました。

まず、谷町マップを起動します。

作成物選択でMapple Impory Dataを選択し、GPSのログファイルをDrag&Dropのエリアにドラッグアンドドロップする。

すると、スーパーマップルで取り込み出来るファイルに変換される。



続いてスーパーマップルを起動します。



ファイルインポートテキストファイルを選択する。





GPSデータ取り込み(世界測地系)を選択→次へ





そのまま次へ





赤丸の順番で選択して行きます。





続いて赤丸の順番通り選択します。完了を押したらログが地図上に表示されます。



こんな感じです。このログはGPSを車に載せて採った分です。

続きを読む "GPS-CS1Kのログを地図上に表示する方法"

| | トラックバック (0)

ギャオプラス(Gyao+)買ってしまいましたw

インターネットで無料放送が見られるというギャオからテレビでも見ることが出来るセットトップボックスが発売されました。

パソコンの画面だけでしか見られなかったので、前からテレビで見たいと思っていました。

と言うことで衝動買いしてしまいましたw

詳細はここです↓

http://tv.gyao.jp/

取り付けは至って簡単でした。LANのケーブルを接続し、本体の電源はコンセントに差し込むだけです。

立ち上げてみると、いきなりファームウェアの更新で15分待たされてしまいました(T_T)

動画を再生してみると思ったより画質が良いです。普通のテレビ並みには再生できています。

インターネットでの再生で固まったりしないか心配でしたが、それも無さそうです。

リモコンの反応もまぁまぁの出来です。AvelLinkPlayerよりも断然反応はいいです。

うちのTVはネットワークプレーヤーのAvelLinkPlayerとオンデマンドTVのセットトップボックスそれと今回購入したギャオプラスと3台もネットワーク関係のプレーヤーが繋がるという異常な状態です(^_^;)

話は戻って、ギャオプラスですが中身はWindowsCE環境でWindouwsMediaPlayerが中で動いているらしいです。

WinCEだとインターネットエクスプローラとかも実装してくれればテレビでインターネットとか、ネットワークプレーヤーのソフトを実装してくれれば、他のHDDにたまったTV録画のファイルとかもバリバリ再生できそうに思います。

今後のファームウェア更新が楽しみです。

もっともっと機能を増やして欲しいものですw

USENさんよろしくお願いしますm(_ _)m

続きを読む "ギャオプラス(Gyao+)買ってしまいましたw"

| | トラックバック (0)

E51エルグランドのマップランプをLED化しました

放浪旅用のE51エルグランドのマップランプを超高輝度の白色LEDに交換しました。

LEDユニットはLEDとユニバーサル基板を使って自作しました。

LED3個を直列につないで電流制限抵抗を入れています。

これを並列に6列並べて計18個のLEDを使っています。

LEDは15カンデラの超高輝度60度拡散タイプを使用しています。秋月電子で買いました。

電球のソケット部分は同じ形式の電球をばらして電線を半田付けしています。

基板をヒシチューブをかぶせて、裏面に強力両面テープを貼り付けました。





車に付いている電球を取り外し、今回作ったLED基板を取り付けます。

貼り付けする面が平面ではないのでしっかりと固定は出来ませんが、カバーもつくので、まぁあんまり気にしないようにしますw





点灯させるとこんな感じです。↓

写真では分かりにくいですがかなり明るくなりました。





カバーを取り付けして点灯したらこんな感じです↓



マップランプがかなり明るくなりました。(^_^)v

前の席では何かと地図やガイドブックなどを見ることが多いので明るくなってかなり便利になりそうです。

またまた、放浪旅に行きたくなってしましました。(^o^)

あと、E51用の純正センターカーテンを買ったので取り付けレポートをまたアップしたいと思います。

続きを読む "E51エルグランドのマップランプをLED化しました"

| | トラックバック (0)

E51エルグランドのバッテリーを交換しました。リアフリップウィンドウオートクローズユニット続編

バッテリーが上がらないよう定期的にエンジンを回していたんですが、先週とうとうバッテリーが上がってしましました(T_T)

3年間使用したので仕方ないですが。。。

どうせ換えるんだったらとボッシュのハイパワーのものに交換しました。こんなんです.今の状況↓



アーシングとホットイ○ズマ風なものも取り付けているのでちょっとごちゃごちゃしてます。

バッテリーを取り外したところ↓







新しいバッテリー↓ 取っ手が付いてます。





取り替え完了↓





新しいバッテリーは充電状態のインジケーターが付いてます。それとメンテナンスフリーで3年もしくは10万kmの補償が付いていて安心です。

セキュリティのバックアップサイレンもついでに交換したんですがセキュリティ上秘密ですw

今日はついでにリアフリップウィンドウオートクローズユニットの取り付けもしたかったんですが、徹夜仕事の疲れでこの作業だけになってしまいました。

次回はセンターカーテンかリアフリップウィンドウオートクローズユニットを取り付けしたいですね。

ところでリアフリップウィンドウオートクローズユニットの仕様をちょっと変更しました。

フロント、リアの計2台で取り付け予定なんですが、フロント用の出力が2つ有るので1つをウィンドウのオートクローズ用に使用し、もう一つの出力をミラーのオートクローズに使おうと思っています。

ただ、今の仕様ではターンランプ点灯とドアロックが1秒以内に両方動作した時にユニットから5秒間出力されるようになっています。

走行中にこの条件が成立すると(ほとんどこのような条件は無いと思いますが)ミラーがクローズしてしまうので、万全をを期すため新たにACCの入力も追加し、プログラムも変更しました。

ACC入力はACCオフの時にアースになる条件です。(車速ユニットを流用しているのでこの条件になってしまいます)

ACCオンのときはワンチップマイコンがスリープ、ACCオフでなおかつターンランプ点灯とドアロックが1秒以内にあれば動作します。

フロント側でミラーのスイッチ付近にドアミラーの開閉線が来ているのでドアミラークローズについてはこの部分に接続すれば大丈夫そうです。

| | トラックバック (0)

E51エルグランドにセンターカーテンを取り付けしました

やっとうちのE51エルグランドにセンターカーテンを取り付けしました。

なかなか時間が無くやっと取り付け完了です。

部材は車を買ったところで購入しました。ニッサンの純正品です。

レールとカーテン、それと固定用のビスなどです。



まず、カーテンレールを取り付けします。サイドの内装に挟み込んで取り付けし、上部4カ所に穴を開けて固定します。



続いてカーテンを取り付けして、サイドの内装に穴を開けてカーテン固定用の部材を取り付けします。

車内はちょっと汚いのでぼかしてます(^^;)



取り付け完了です。取り付け時間は2時間ちょっとです。

まぁ、簡単な部類です。ただ、内装に穴を開けたりするのでちょっと勇気が要りますね。





これで車内で着替えをする時なんかもカーテンを全部閉めれば周りから見えません。

放浪旅で車中泊の多い我が家では重宝しそうです。

車を買った時はサイドとリアのカーテンは取り付けしてもらっていたんですが、センターカーテンはいらんやろうという結論で取り付けしませんでした。

放浪旅に行くたびに車内での着替えということが多いことに気付き今回やっと取り付けした次第です。

続きを読む "E51エルグランドにセンターカーテンを取り付けしました"

| | トラックバック (0)

E51エルグランド完全フルふらっとに改造しました

久しぶりの更新になります。夏休みも終わりになろうかという頃の更新ですが遊びまわっっていて忙しくこちらがおろそかになってました。。。

6月頃、某ブログでE51エルグランドのサードシートを外して、ホームセンターで売っているフレームを組んだベッドを取り付けされている記事を発見!!

クッション入りのシートを並べて完全なフルフラットです。

放浪旅の多い我が家では、このブログを嫁にみせるなり、いきなり改造指令が出てしまいました。。。

そこでホームセンターへフレームその他材料を買いに出掛け改造することに。。。

詳しくは次回の更新で書きたいと思います。

| | コメント (0)

完全フルふらっとに改造しましたPart2とリアフリップウィンドウ経過

前回の続きです。
とりあえずサードシートを取り外す必要があるので整備要領書のサードシート関係の部分を印刷しておきます。
そんでもって作業開始です。
まず、サードシートとサイドのレールを接続している部分の取り外しです。
カバーを外したところ


次にシートベルトを外します。
それとサードシートをレールに固定しているナットを2カ所外します。


次にサードシートの足の部分を外せば取り外し完了です。
サードシートをサイドに跳ね上げる時の場所まで移動させる必要があります。


サードシートを外した状態です。かなり広いです。
P6020007

次にセカンドシート部分はフレームを組んで、サードシート部分は余っていたツーバイフォー材を使ってフレームを組みました。
サイドの部分はサードシート用のレールに乗せるようにしています。
Pa080001_2

天板部分は当初コンパネを使おうと思ってたのですが約30cmごとに外すことが出来るのでフローリング材を使用しました。
フローリング材も新品のものを普通に買うと高いので某コー○ンプロでB級品を購入しました。
色むらがあるとのことでしたが素人目には全く分からないし使用目的からしたら十分です。

Pa080004

こんな感じで完成です。
見た目もかなり良いです。低反発のマットを敷いてベッドの完成です。
ベッド下が思いの外広くとれますので荷物もかなり入るようになりました。
ちょっと見苦しいですが荷物を載せたところです。

Pa080006_2

クーラーボックスは今回の改造に合わせて高さの低いものを購入しました。
クーラーボックスの小窓がベッドの後ろ部分のところで開けることが出来るので車中泊中にビールが飲みたくなってもすぐに取り出せます(笑)

まとめ
ベッドが完全にフラットになるので寝心地が格段に良くなりました。(すでに実車テスト2回終わってますw)
それと今まではクーラーボックスや荷物を助手席や運転席に移動してからしか寝ることが出来なかったのですが、荷物がベッド下にほとんど入るので移動させる手間が無くなり寝るまでの行程が一つ減り楽になりました。
人二人と犬1匹でも十分寝れるスペースが出来、エルグランドの快適性が一段とアップしました。

リアフリップウィンドウオートクローズユニットその後
最近たまにリアフリップウィンドウオートクローズユニットの件で問い合わせをいただいていますので近況を報告しておきたいと思います。
ただいま、モニター様にテストを行ってもらっているところです。
動作に問題なく正常に動いていますとのご連絡をいただいております。
取り付けに関する資料を作製していただいており、実車でのモニターテストが終わったらブログ上でユニットの頒布の案内をしたいと思っております。
モニター様のアイデアで今まで販売されている同様なユニットでは前側にユニット1台、後ろ側にユニット1台の計2台での取り付けか前側にユニット1台での取り付けでしたが、私の作製したユニットでは後ろ側で1台という取り付け方が可能だとのご提案をいただいております。
同種のユニットでネックであった1台取り付けの時の配線取り回しで前から後ろまで配線を引いていく必要があった物が、後ろ側だけでの取り付けが可能なので、配線は後ろの左右だけで出来るので比較的作業が楽なのではと思います。
また、ユニット1台ですみますのでコスト的にも安くできると思います。
また、なにか進捗があったらブログ上で紹介しますので、もうしばらくお待ち下さい。

|

ロボザック組み立て始めました。。。。。今ごろ(^^;)

今年の1月からディアゴスティーニの組み立てるロボットマガジン「ロボザック」が創刊され定期購読しています。
組み立て終わったイメージはこんな感じです↓


ただ、忙しくてなかなか組み立てられずにいたのですが40号発刊された今頃やっと組み立てを始めました(^^;)
先週から仕事が終わってからちびちびと組み立てを行っていまして昨日40号に追いつきました。
1号あたりの組み立て工程はそんなに多くないので5分とか10分で終わります。

組み立て終わったパーツ類はこんな感じです↓
端っこにビールの缶があるのはご愛敬と言うことで。。。(^^;)

ボディ本体です↓

上半身と片足が完成しました。
ボディ本体がとりあえず完成するのは49号みたいです。
完成までで約1年かかる計算ですね(T_T)
ここまで来ると早く歩かせてみたいですがもう少し辛抱です(*^_^*)

| | トラックバック (0)

秋月キットで遊ぶ(*^_^*)

今日は厄除け大祭ということで午前中は神社に行ってました。

今年は本厄なので気を付けないと・・・



ところで秋月電子でまたもや興味をそそる物があったので即注文してしまいました(^^;)

光関知音声再生キットという物で、光の変化を検知した時にあらかじめ録音しておいた音声を喋るという物です。↓

http://akizukidenshi.com/catalog/items2.php?q=%22K-00912%22&s=popularity&p=1&r=1&page=

値段はなんと350円という破格値です(^^;)

おもわずポチッとしてしまいましたw

実はあるアイデアが浮かびちょっと遊んでみよーかなぁーと思ったわけで、そのアイデアはまぁたいしたことではないのですが、このキット2台を使って車をキーレスでロックした時に「ロックしました!!」、アンロックさせた時「ロックを解除しました!!」または「アンロックしました!!」とか喋ったらおもしろいかなぁと思いまして・・・

セキュリティで喋るやつがありますがあんな感じです。

セキュリティ動作で喋らせるのもいいかもしれません。



2、3日前にキットが届きまして今日組み立てました。



ケースも何も無いのですがまぁ350円なら許せる範囲です。

組立ててみたんですが説明書が英語と中国語でしかもモノクロなので少しばかり分かりにくいですが基板にパーツの番号も書いてあり組み立てには十分な感じですが操作説明がちんぷんかんぷんです(T_T)

なんとか組み立ても終わり動作テストです。

基板上のタクトスイッチを押しながら基板上にあるマイクに向かい喋って録音をします。

今録音をしたものが光の変化を検知し喋ってくれます。

でもなんか音が今一良くない感じです。

マイクがコンデンサマイクなので性能的にそんなに良くはなさそうなので機会があればマイクを別の物に交換して試してみたいと思います。

あと音の大きさについても車で使用するには少し小さめなのと車内に設置する場合は問題ないのですが車外にスピーカを設置するには防水対策が必要そうです。

喋るエルグランド・・・いつになるか分かりませんが遊んでみたいと思います(*^_^*)

続きを読む "秋月キットで遊ぶ(*^_^*)"

| | トラックバック (0)

お伊勢参りに行って来ました(*^_^*)

先週ですが伊勢志摩方面の旅へ行って来ました。

今回は車中泊の旅ではなく贅沢にホテルへ泊まりました。

目的はお伊勢参りとわんわんパラダイスホテル主催のわんわんウォークというイベントへの参加です。













ホテルの前から船に乗って答志島へ渡りました。

この写真は船の中で撮りました。

他のわんこ達も船が揺れるので少し不安げでした 。









島へ着いてわんわんウォークの開始です。

歩き始めると他のゴールデンと並んで歩いてましたw





ゴールに到着すると砂浜があって早速泳ぎに行こうとしてます。





























早速海へ(^^;)































このあとバーベキューをしたり犬を交えたゲームをしたりで楽しい時間を過ごしました。















わんわんウォークを終えてホテルへ帰り一風呂浴びて夕食を食べました。

食事もなかなか良かったです。わんこ用のメニューもあり、興味本位で注文してしまいました(^^;)

食事後ホテルのサロンへうちのわんこ連れで行くと他の宿泊しているかたともお話が出来て、ホテルのスタッフさんによりゲームなどもしていただけました。

わんわんウォークでお世話していただいたスタッフさんでとても親切な方です。



双六中です。看板犬のマロンくんがこのあとコマを持ち去ってしまいました(^^;)





























なぜかうちのわんこに惚れてしまったようです(*^_^*)お名前はルークくんです。

ここでも楽しい時間を過ごさせていただきました。































翌日、ホテルをあとにして鳥羽から伊勢志摩スカイラインを経由して伊勢神宮の内宮へ行きました。

わんこは入れないので車で留守番をしてもらいお伊勢参りに行きました。

入り口の鳥居です。中には何カ所も鳥居がありました。























































境内にはとても立派な杉の木ばかりあり思わず写真を撮ってしまいました(^^;)

























中に入っての撮影は出来ません(T_T)外からちょっとだけ撮影































帰り際、神馬がいました。この中で1日いるのでしょうか?

ストレスが溜まりそうです(^^;)































無事お伊勢参りも済ませ、昼食におかげ横町で手こね寿司を食べて帰路につきました。

内宮に到着した時には駐車場もそうでも無かったのですが、昼過ぎの帰り際にはほぼ満車になっていました。

一生に一度はお伊勢参りを本厄の年に済ませましたw



それと 鳥羽のわんわんパラダイスホテルへ宿泊しましたが犬用のプールやドッグランもありとても快適に過ごせました。

この手のホテルってイメージ的にペットブームで金儲け主義的なものと思っていましたが、ホテルのスタッフの方もとても親切で好感を持てました。

また、わんわんウォークの時期にでも行きたいと思います。

続きを読む "お伊勢参りに行って来ました(*^_^*)"

|

九州放浪旅に行ってきました(*^^)v

6月末から7月にかけて九州放浪旅をしてきました。
今までで最高の7泊8日車中泊+フェリー1泊という長旅でした。
金曜日の夜に仕事が終わってから車で走り山口のSAで1泊しました。
翌日朝から走り熊本まで行ったところで高速を降りました。
高速代は吹田から熊本までで8600円でした。
ETCでの深夜割引が40%引きになっているのでかなり安いですね。
熊本では道の駅大津で馬刺しを買い込んで大分の道の駅せせらぎの郷かみつえで泊まりました。
あいにくの雨でしたがとても静かなところで馬刺しも最高においしかったです。

翌日は天草方面に行きました。
小さな島々があってとても景色の奇麗なところです。
この日は道の駅有明で車中泊しました。
タコのオブジェのところで写真を撮りました。

翌日道の駅有明を出発し天草の先端の牛深まで走りフェリーで鹿児島県へ渡りました。
この日は道の駅川辺やすらぎの郷で車中泊しました。
さつま揚げを買ってきて食べましたが大阪で食べるものより甘みがあっておいしかったです。
地方によって味付けがかなり違いますね。

翌日は鹿児島市内方面へ走りフェリーで桜島へ上陸しました。
フェリーでは車の中にずっといましたが目の前の桜島が段々と近づいてきて景色がとても良かったです。
桜島では展望台に立ち寄り、火山のゴツゴツとした風景が今までに見たことの無いものでとても感動しました。
車で走っていると道路に火山灰があり車が灰だらけになりました。
さすがに火山ですねw

この日は所々で焼酎を買い込みました。
スーパーマーケットで焼酎がエンドのところで特売になっていたりするのをよく見かけますが大阪ではあまり見ない風景です。
さすが焼酎王国ですね。
焼酎と水のセットの特売があり買ってしまいましたw
南のほうへ走り本土最南端の佐多岬へ観光に行きました。
17時までだったんですが着いたのが16時40分ごろでぎりぎり間に合いました。
早足で岬のほうの展望台を見学し展望台の番をしているおばあさんと入口の所まで帰って来ました。
日本ではないような風景で南国の植物が多く、一種異様な風景でした。

少し北へ戻り、この日は道の駅根占で車中泊しました。

翌日は熊本まで戻り、高千穂峡の観光をしました。
川が前日までの雨で増水しておりボートで観光することは出来ませんでした。残念
ただ、滝はとてもきれいでした。

高千穂峡をあとにして阿蘇へ観光に行きました。
阿蘇も霧のためロープウエイ、有料道路とも使えず、火口付近へはいけませんでした。
草千里が浜にも立ち寄りましたが霧が出ており遠くまでの景色はあまり見れませんでした。

この日は道の駅高千穂で車中泊しました。

翌日は海岸線を南へ下り宮崎市内から日南海岸、フェニックスロードを通って道の駅フェニックスに行きました。
南国風の風景でヤシの木が植えられており海もとてもきれいでした。

翌日、南下し都井岬へ立ち寄りました。
野生の馬が普通に行きかっており、車一台分しか通れないようなところで馬に遭遇してしまい渋滞してしまいました。
馬も賢いもので林の少しひらけたところで退避してくれましたw

この日は最終日なので都井岬を後にし鹿児島県の志布志港へフェリーに乗るため向かいました。
乗船の順番待ちしているところです。
船はサンフラワーさつまです。
志布志から大阪南港までの航路です。

高さがあるので乗用車ではなくトラックの列に並びました。
結局乗船したのは一番最後でした。
乗船して犬を専用の部屋のケージへ入れている頃には船は出港していました。
フェリーでの食事はレストランで1500円のバイキングです。
とうぜん生ビールを頂きましたw
食事のあと風呂へも行きました。
まぁまぁ広い風呂でした。サウナもあって船とは思えません。
船の上から夕日が見れました。

最後に七夕の願い事を船の中で飾って来ました。

いままでで最高の車中泊数で最後はフェリーで楽をしました。
総走行距離は約2070kmです。

九州の道の駅は全般的に整備されていてきれいなところが多かったです。
また、温泉には毎日欠かさず入りました。
景色の奇麗なところも多く、また九州に行きたいですね。
九州最高!!


|

ねこカメラ作って遊びました(*^^)v

ポチたまという番組で去年ぐらいに「ねこカメラ」というものが出ていました。
ネコの首輪にカメラをぶら下げて10秒ごとに自動でシャッターを切るというものです。
ネコ目線でネコの目の前にあるものが写るという仕掛けです。
ネコはあちこち歩き回っているのでなかなか面白い写真がとれています。
これは面白いですね。
小型軽量で画素数がそこそこのカメラにワンチップマイコンでインターバル動作の制御をしてやれば出来そうです。
デジカメをいろいろ探したところ、ありました幅 6 cm x 奥行 2 cm x 高さ3.8 cmで重さは約15gで約130万画素です。
写りもそこそこ良い感じです。
去年から構想はあったのですがなかなか良いデジカメがなかったので行動に移せずにいました。
カメラも手に入ったので、次は制御用のワンチップマイコンのプログラムを作成しました。
ポチたまでは10秒ごとの動作になっていましたが、インターバル時間は1~10秒(1秒単位)、30秒、1分、3分、5分、10分、30分、1時間、3時間、5時間、12時間、24時間の設定が出来るようにしました。
デフォルトは1分ごとのインターバル動作設定でインターバル時間は変更可能な設計です。
このカメラはトイカメラと言われるカメラでおもちゃのようなカメラなので電源をオンにしてから撮影できるまでの時間とシャッターを切ってからメモリに保存されるまでの時間が結構かかるのでこの辺りのタイミング調整がカットアンドトライで結構手間取りました。
それと作っていて気づいたんですが、インターバル時間の設定で1秒とか2秒とか短い時間設定が出来るように設計したんですがシャッターを切ってからメモリに保存するまでの時間がそれ以上にかかるので短い間隔での動作は不可能な事に気づいてしまいました(^^ゞ
実質的には多分5秒周期ぐらいが限界かなぁという感じですね(^_^;)
電源のオンオフ時間が結構掛かるのでインターバル時間が10秒以下の場合はカメラ電源はオンオフしないようにしました。
インターバル時間が30秒以上の場合は電池の節約のために 撮影前に電源オン→シャッターオン→電源オフ という流れで動作するようにしました。
試作したカメラはこんな感じです↓↓

カメラの外に出ているのがワンチップマイコンです。
試作品なのでプログラムの書き換えが容易に出来るように配線で外まで引っぱり出してICソケットで取り付けてます。
ちょんまげ状になっているのはご容赦ください(*^_^*)
最終的にはワンチップマイコンも内部に収めるつもりです。
早速撮影テストを行いました。
わんこがいるので留守中に家の中にこのカメラを置いて1分周期で撮影してみました。
128MBのSDメモリを挿し、電池はエネループを使用しました。
結果は目的通りの動作をするようになりました。
撮影された写真もなかなか面白かったです。
写真は抜粋ですがこんな感じになります↓↓
カメラの前を横切ってますw





上の写真はちょっとトリミングしてますので画質が少し落ちています。
うろうろして床で寝たりソファーで寝たりしているうちのわんこの日常生活が写ってました。
かなりだらだら生活です(^_^;)
うちのわんこにカメラをつけてやろうと思ってたんですが固定で撮影するのもなかなか面白かったです。
今度、鳥羽のわんわんパラダイスホテルでわんわんウォークに参加するのでその時までにわんこに取り付けできるようにしたいと思います。
あと、テストした結果分ったんですがエネループを使用しても約6時間程度しか電池が持たないことが分かりました。
時間設定を1時間とか3時間とか時間を延ばしたときにどの程度電池が持つのかもう少し検証する必要がありますね。
ねこカメラを製作し試用してみた感想は面白いってことですね(*^_^*)
飼っているペットの日常が良く分かるのでペットを飼っている人にはたまらないと思いますね(^_^;)

|

ワンにゃんカムと名付けました・・を試用しました(*^^)v

今日は休みなのでうちのわんこにこの前作ったねこカメラ(犬ですが・・)をぶら下げて散歩に行きました。
撮影のインターバル時間は10秒に設定しました。

Img_0016_2

私の足が写りこんでます(^^ゞ












Img_0019



光が・・・





Img_0049_3



近所のグランドです





Img_0062



ぐるぐるまわってます(*_*)

頭をぶるぶるしたときかな?



Img_0105



これも近くのグランドの中です





Img_0128


同じくです

松葉が道に落ちてます




Img_0131



同じくグランドの中です





Img_0139



同じくグランドの中です

フェンスの上下だけがぶれていていい感じの写真です



Img_0145



お地蔵さんの建物です

なんかいい雰囲気



Img_0147



ホース(*^_^*)





Img_0148



なんかアートです





Img_0152



くるま・・





Img_0156



道端(゚ー゚)





Img_0158



電柱とわたしの影がいい感じになってます





Img_0162



家と空の対比がいい感じです





Img_0163


一瞬何か分かりませんが

これはゴミかごです

こうやって見るとアートっぽい・・

私の影が右側に・・・

Img_0164



くるま・・・





Img_0165


これまた電柱と空です

空の青いのがとてもいい感じに写ってます




以上が今朝の散歩で撮った写真の中での厳選したのをアップしてみました(*^^)v
なんか自分が撮るよりアートな仕上がりでいい雰囲気の写真が撮れてますね
ポチたまでやってたねこカメラみたいに猫は自由にあちこち出歩いて写真を撮ってくれるので何が写っているのかどこに行っているのかがわかってとても面白かったのですが、犬の場合は自由に出歩いて撮るということは普通はあんまりないのでそんなに期待していませんでした。
でもわんこと散歩で同じところを歩いているのにこんなにアートな感じの写真が撮れるとは思いもよらなかったので少し新鮮でした。
とにもかくにも人間が撮るよりいい感じに撮れるのにはちょっとショックですね(*´Д`*)


|

ねこカメラPart2(*^_^*)

ねこカメラその後の経過です。
大阪日本橋へ部品を買いに行きねこカメラを完成させました
外見はこんな感じでカメラ本体をケースに収めました
また、首輪に通してぶら下げるために電線を上部に取り付けしました


内部はこんな感じです

うちのわんこに取り付けしてみました
うちのわんこは毛が少し長いのでカメラにちょっとかぶってます
少し工夫が必要ですね
毛の短いわんこやねこの場合はこのまま使えそうです


わんこに取り付けして撮影した写真ではありません
固定カメラにしたときの写真です
わんこの日常生活です(^_^;)


もう少しテストを重ねていきたいと思いますhappy01
こんなカメラ欲しい人いますかね(*^_^*)
完成度を上げていきたいと思います(*^^)v

|

紀伊半島1周放浪旅(*^_^*)

Keirozu 先週の3連休に鳥羽わんわんパラダイスホテルが主催するわんわんウォークに参加するのに絡めてまたまた放浪旅に行ってきました。
蓋を開けてみると紀伊半島1周になっていました(^_^;)
金曜日の夜に出発し1泊目は伊勢自動車道の安濃サービスエリアで車中泊しました。
途中の名阪国道で久しぶりに暴走族というものを見ました。まだいるんですねぇw
2日目はそのまま伊勢自動車道を南下し和歌山方面に走り紀伊長島付近の公園で泊まりました。
最初は道の駅で泊まろうかとも思ったんですが思いのほか良いところがあったのでこちらで泊まりました。

翌日は前の日に温泉に入れなかったので(目的の温泉が潰れてたので・・・道の駅の情報やのに・・)海沿いを伊勢志摩方面へ走り途中の古里温泉というところで朝から温泉に入りました。
とてもさっぱりしました(*^_^*)

その後引き続き伊勢志摩方面へ走り、道の駅伊勢志摩で泊まりました。
翌日がわんわんウォークなので出来るだけ近いところということでここになりました。
わんわんパラダイスホテルまでは約30分ぐらいの距離です。
翌日は雨が微妙にぱらぱら降ってますが予定通り開催されました。
歩いているところの写真はありませんが昼のバーベキューの風景です。

バーベキューした砂浜でうちのわんこも泳いできました

この日はホテル泊まりです。わんわんパラダイスホテルの部屋はこんな感じになってます。
畳のところがあんまり写ってませんが・・・



大浴場でさっぱりしたあとは夕食です。
なかなかの食事で腹いっぱい食べました。
造りには本当は伊勢エビと甘エビがあるんですが夫婦そろってエビがあんまり好きではないので他のものに変更してもらってます(^_^;)


翌日は和歌山の那智の滝へ観光に出かけました。
思ったよりも距離があってちょっと時間が掛かってしまいました。
荘厳な滝でとても感動しました(*^_^*)

この日は熊野川沿いの道の駅瀞峡街道熊野川で泊まりました。
この辺りはあちこちに世界遺産という看板があってこの道の駅にも書いてありました。
夜になると星がとてもきれいに見えて天の川を久しぶりに見ました。
山の中で暗い所なのでこれだけの星が見えるんですね。
大阪では考えられないです。

翌朝起きると山々や川に霧が出ていて神秘的な風景が広がっていました。

気がついてみると紀伊半島1周という本当の行き当たりばったりの放浪旅でした(*^_^*)


|

感光基板用感光ユニットほぼ完成・・・かな?

感光基板用の感光ユニットがほぼ完成しました。

ほぼというのは一応完成ですが後々感光時間後自動で電源が切れるようにPICマイコンを使用してタイマーを実装しようと考えているからです。

とはいえ一応使用できる状態にはなりました・・・見栄えはいまいちですが(^_^;)

上から見たらただの箱にしか見えません・・

Unit01

下から見るとこんな感じです紫外線電球を3本実装し箱の内側全面に反射した光を無駄なく使うためにアルミフォイルを貼っています。

このアルミフォイルの効果で感光基板にムラなく紫外線が当たります。

Unit02_2

この感光ユニットを使って感光しエッチングまでした基板です。

ムラなくうまく出来ました。

最近の感光基板は1分数十秒できれいに感光できます

Kiban_2

 

今後の改良はいつになるかわかりませんがまたアップしたいと思います。

庭に来た野鳥を写真に撮って見ました(*^_^*)

Hiyodori

| | トラックバック (0)

九州放浪旅~地獄を見てきました(^-^)

梅雨の真っ只中2年前のリベンジで九州長期放浪旅に行ってきました。今回は往復ともフェリーの旅だったので長距離を運転することもなかったので快適でした。

1日目は新門司から車で走り佐賀県の呼子へ行きました。呼子のイカを前から食べたかったので「萬坊」という海上にある店でイカを食べました。

イカの刺身やイカシューマイ、イカのゲソ天などなどとてもおいしかったです。

この後は温泉博士7月号に載っていた「呼子ロッジ」で温泉に入りました。

そのそばにある「道の駅桃山天下市」で泊りました。雨もかなり降って大変でしたがリアゲート用のテントで何とかなりました。

2日目は東へ走り長崎県平戸市にある「ホテル蘭風」で温泉に入りました。ここの温泉はジャングル風呂みたいでとても良かったです。もちろん温泉博士で無料で入らせていただきました。ここのホテルで長崎に来た事なのでちゃんぽんを食べました。具材も新鮮なのかとてもおいしく頂きました。

さらに南下して長崎県西海町の「道の駅さいかい」で泊りました。この日も雨で大変でしたが道の駅にある東屋で食事が出来て何とかなりました。

3日目はさらに南下して長崎市や雲仙の方へ行く予定にしていましたがその地方が大雨警報が出ていたため予定を変更し東方面へ移動することにしました。高速道路を走っていると無料区間の文字が・・・高速無料化の実験が始まったばかりみたいでたまたま日にちが良かったみたいですね。この日は大分県日田市にあるリバーサイドホテル山水館で温泉に入ろうと行ってみるとメンテナンス中ということで入ることが出来ませんでした。温泉博士の案内にもなにも載っていないしホテルの方の対応もちょっと感じが悪かったです。気を取り直して移動し今度は南下して熊本県山鹿市にある「かんぽの宿山鹿」で温泉に入りました。ここはとてもきれいな施設で良かったです。

この日は熊本の「道の駅きくすい」で泊りました。この道の駅に「肉のさいき」という店があって馬刺しとコロッケ、ミンチカツを買い食べました。久々の馬刺しもうまかったです。

ここでも雨でしたがここの道の駅にも東屋があったので助かりました。

4日目は前回九州放浪したときに行けなかった阿蘇の火口を見に行くため阿蘇へ行きました。この日は何とか雨もやんで火口を見ることが出来ました。

この辺りの風景はとてもきれいで本当に感動します。

この後は大観峰へ行きました。ここからの景色もとてもきれかったです。

大分自動車道を東へ移動していると由布岳が見え周りの緑がとてもきれいな景色が広がっていました。高速道路でこれだけの景色が見られるってすごいですね。

この日の温泉は大分県日出温泉の「ホテルソラージュ大分・日出」に入りました。

さらに移動し大分県国東半島の端にある「道の駅くにみ」で泊りました。ここは本当に車が通らず、道の駅に宿泊する車もうちだけでした。翌日聞いたんですが一緒に旅している友人が夜中警官に職務質問されてたらしいです。先にうちの車に来たらしいんですが全然気づかず爆睡してました(^_^;) 5日目は国東半島を南下し大分県山香温泉にある「風の郷」という温泉に入りました。

昼食に地元の回転寿司屋で食べたのですがネタも良くとてもおいしかったです。

この日は別府の地獄巡りに行きました。ワンコもOKとのことで一緒に廻りましたが暑かったので少しバテ気味でした。

湯布院へ移動し道の駅ゆふいんで宿泊しました。ここの道の駅はとても広いので快適でした。

6日目は湯布院散策をするつもりでしたが急きょ予定変更し温泉に行くことになりました。高速道路を移動し福岡県花立山温泉にある「カルナパーク花立山温泉」に入りました。

続いてフェリー乗り場の新門司に近い福岡県北九州市にある「くさみ温泉」に入り今回の九州放浪の温泉の〆としました。

今回の放浪ではすべて温泉博士を使ったので無料で入ることが出来ました・・・感謝(*^_^*)温泉に入った後は新門司へ移動しフェリーに乗り一路大阪へと帰りました。

今回は往復ともフェリーで楽をしてしましました(^_^;) フェリーでは飲んで食べて寝ているだけで目的地に着く優雅な雰囲気が魅力ですね。走った距離も前回が約2000kmだったのが今回は1200km程でした。

今回は2年前のリベンジの一つ阿蘇の火口が見れたのが良かったです。もう一つのリベンジである高千穂峡は雨も多かったので断念しました・・・梅雨時期なので当たり前ですね(^_^;) 来年の長期放浪はどこに行こうかなぁ・・・(*^_^*)


| | トラックバック (1)

パン発酵器修理しました

嫁のパン作り用の発酵器が突然電源が入らなくなったととのことでバラシテみました

Hakkouki

中を開けてヒーターの断線など見ていましたがヒーターの途中のところに配線があって確認すると温度ヒューズが切れていたようです。

250V130℃5Aのものです。

Ondo_fuse1

早速ヤフオクで購入しました。250V132℃10Aのものですがまぁ使えるだろうといことで交換しました。

Ondo_fuse2

電源も入るようになり使用上も全く問題ありません。

130℃まで上がることは無いと思うので劣化でヒューズが切れたんでしょうか?

|

ヤフオク(海外製?) LEDスカッフプレート取り付けしました

ヤフオクで前から気になっていたLEDスカッフプレートが安くなっていたので落札し取り付けしました。

なかなかかっこ良いです(*^_^*)

P1

P2


| | トラックバック (0)

« 2013年5月 | トップページ