トップページ | 2007年4月 »

2007年3月 4日 (日)

感光基板用焼き付け器への第一歩

感光基板焼き付けをもうちょっと効率化しようと焼き付け器(紫外線ライト)の自作をしてみたいと思います。

まずは第一歩ということで。。。w

だいぶと前からプランは有ったのですが、なかなか手が付けられずにいました。

そのプランとは、通常は紫外線の蛍光灯を使用するところを、これまたヤフオクでブラックライトというものが安く売っていました。

1本300円ぐらいだったと思います。(かなり前に購入したのであいまいです(^^;))おそらく10Wです。

この電球用の蛍光灯の器具を購入するのに新品だと1000円ぐらいするので、何か安いものはないかいろいろと探していましたが、なかなかいいものが無くて放置状態になっていました。

ある日突然ひらめいて電球型の蛍光灯が使えるんじゃないかと思って、仕様を見たところ13Wと書いていたのでこれはいけるんじゃないかなぁと思い試してみました。

眠っていた電球型の蛍光灯を引っ張り出して、中身を取り出しました。

最近のものはインバーター式で基板もとても小さいです。









これに電源線と電球側に行くソケット(日本橋の共立電子で購入、1個数十円)を取り付けました。

電球を取り付けて電源をオン!

おぉ!!点灯したーーー。ちょっと感動(ToT)

これだと電球1個が数百円です。10Wの蛍光灯器具を買うよりかなり割安です。

あと1個か2個購入して、器具を納める箱を製作する必要があります。

ブラックライトで感光基板がうまく焼き付けできるかどうか分かりませんが、だめ元でやってみる価値は有りそうです。普通の蛍光灯よりは紫外線が出ていそうな感じがしますw

完成がいつになるかは分かりませんがまぁ気長にやっていきますw

続きを読む "感光基板用焼き付け器への第一歩"

| | トラックバック (0)

トップページ | 2007年4月 »